実際に新丸子に3年、その他の東急線に数駅住んでみて、私が新丸子駅をオススメする理由をまとめます。

理由その1:コスト面「家賃が安い」

新丸子駅はギリギリ東京ではなく、神奈川県に位置するので家賃も物価も割安になります。
ちなみに隣の武蔵小杉はJR横須賀線の乗り入れが増え、高級マンションも立ち並び、家賃が高騰しております。
新丸子⇔武蔵小杉間はおよそ600mと近所となっており、住む場所によっては武蔵小杉駅も徒歩圏内になります。

「ワンルーム・1K・1DK/マンション・アパート・一戸建ての相場表」
自由が丘8.78万円
田園調布7.27万円
多摩川7.63万円
新丸子6.98万円
武蔵小杉7.48万円

理由その2:アクセス面「渋谷へも横浜へも割と近い」

急行・特急の乗り換えが必要になりますが、
渋谷まで20分前後、横浜駅までも20分前後とストレスなく移動が出来ます。

オシャレタウン自由が丘には各駅停車で約6分。

東急目黒線を使えば、営団地下鉄南北線および都営三田線との相互直通運転も行っているので都心から埼玉方面へと抜ける事も出来ます。

お隣、武蔵小杉駅からはJR南武線、横須賀線・湘南新宿ラインが通っているので鎌倉や東京へも。成田エクスプレスで海外旅行時にも非常に便利です。

理由:環境面「商店街があって比較的静かで川もある」

駅を降りると広がる商店街。少し歩けば小さな公園や小中学校が点在するいわゆるベッドタウン。
少し歩けば多摩川が流れジョギング、散歩をしている人がいたり、休日はバーベキュー等で賑わっています。

Jリーグチームのフロンターレ川崎のホームでもある等々力競技場もあり、商店街あげての応援が街の暖かさを感じさせてくれます。

美味しいレストラン・居酒屋もちらほら

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ