2014年10月

一人暮らしの面倒なこと

生活の中で面倒なことランキング

出典suumo.jp

生活の中で面倒なことランキング

全体の約半数が「食事の後片付け」と「準備」と回答

5月30日は530(ゴミゼロ)の日。ゴミのないキレイな我が家は気持ちがいいもの。でも「分かってはいても面倒なのよ」という家事は誰にでもあるみたい。ランキング1位は食事の後片付け。そして準備が僅差で続く。食事は毎日摂るものなので楽をしたいと思うのも納得。特に仕事を持っている人は、「疲れて帰ってさらに食事の準備と片付けなんて」と思うのでしょう。3位以降も床掃除、洗濯、風呂・トイレ掃除などが僅差で続き、楽な家事はないと思い知らされる結果に。お手伝いロボットが一家に1台あればいいけれど、そんな時代は夢の夢。家事と格闘する日々は続く……。やれやれ。

食器の後片付けはたしかに面倒

料理は好きでも片付けがめんどくさい、という意見も多数
食べ終わった食器や箸を「あとでまとめて洗おう」と、そのままシンクに放置しておくとカビが生えたり、余計に時間や手間がかかったり、、、

料理はするのは大好きだけど食器洗いは面倒

料理作ってる時は楽しい!食べてる時はまあまあ楽しい。後片付けは面倒臭い…

あー洗い物が( ;o;)まともに自炊するのは楽しいけど…。やる気があるときは料理と片付けを並行してできるんだけど今日は疲れてて。

そんな面倒な片付けを楽にする

割り箸

出典kakaku.com

割り箸

スーパーでも安いものは1膳あたり1?1.5円で売ってたりする割り箸
普通に何度も洗って使う箸が1膳あたり100円だとすると、普通の箸≒割り箸100膳のコスト
洗う手間や水道代を考えると割り箸の有能っぷりがわかるのではないでしょうか

使い終わった割り箸は排水口の髪の毛を取るなどにも使うことが出来ます

ラップ

ラップを皿に敷いてその上に食べ物を置く
食べ終わったらラップを剥がして捨てるだけなので、皿を洗う必要がなくなります
災害時など、水が限られている場合にもこの方法で食事が行われているそうです
ちなみに紙皿も同じく洗う必要が無いのですが、紙はどうしてもふにゃふにゃしてしまうことと、ラップに比べコストがかかるためおすすめしません

一人暮らしの食事の準備

一人暮らしで節約しようと意気込んで自炊をしても、案外高くついたり、そもそも毎日自炊できるほど時間がない
そんな人のために作り置きできる料理を

肉じゃがに限らず、カレーやシチューなどの煮込んだものは冷蔵庫で保存しておけば2日くらいは普通にもちます
大量に作ってしまった場合はとりあえず冷凍しておけば大丈夫です

鍋なら野菜を多く摂れますし、とりあえず食材を鍋にぶち込んでおけばおいしく食べられるためおすすめです
しかし鍋のもとの多くは3?4人前用です
そこで鍋を作ると決めた時は2?3日は鍋が続くことを覚悟していろんな食材をぶち込みましょう
冬なら冷蔵庫に入れずとも火を入れればたぶん大丈夫です
野菜は半分や4分の1カットのものより丸ごと1個の方が安いためそちらを買って不足しがちな野菜を摂り、飽きないように違う種類の肉を入れるなどをします

男性は…

立って用をたすと飛び散ります

座ってした方が掃除が楽になるので、特にこだわりが無ければ座りましょう

■まずは室内の方位を調べる

部屋の四隅から対角線を書き、交わったところが部屋の中心です。各三角のブロックを北・西・南・東の方角とします。北・西・南・東は各30°、北西・北東・南西・南東は各60°の範囲です。

■玄関マットを敷く

出典iemo.jp

玄関マットには外から持ち帰った悪い気を払い落とすという意味が込められています。
コットンやシルク、天然素材のものをいつもキレイに使うようにしましょう。

■玄関からベランダが見えるのはNG!

ワンルームは、玄関から一通り突き抜けている間取りが多いです。まず気にかけることは玄関から室内の窓が見えるかどうか。見えた場合、玄関から入ってきた気がそのまま窓から流れてしまうので、それを防ぐために仕切りを作るか、ベランダのカーテンを2重に吊るしましょう。

■玄関には観葉植物を置いてみよう

生命力あふれる観葉植物は空気を清浄する働きもあり、旺気を強く呼び込みます。スペースのある玄関なら鉢物の観葉植物をレイアウトしてみましょう。
ドライフラワーなどの死んでいる花を置くと陰気がこもるのでNGです。その陰気が玄関から他の部屋に流れていってしまいます。

■玄関を入って左側に鏡を置く

鏡は風水の必須アイテムといってよいほど重要なアイテムで、引き込んだ旺気を増幅する効果を持っています。特に玄関を入って左側の鏡は「金運アップ」の効果があります。

■玄関からの延長線上にベッドを置かない

玄関からまっすぐ見える位置にベッドがあると疲れやすくなったり精神的に落ち着かなくなったりなどの影響が出るようです。
また、ベッドは壁にぴったり付けずに少し離しておきましょう。こういった細かい場所にも気は溜まりやすいのです。

■ベッドの枕は北向きに

出典nanapi.jp

人間は寝ているときに頭から気を吸収するので、枕の向きに最も適した方向は水の気を持つ「北」です。頭が水の方向を向いていると冷静になり安眠に繋がり、金運も向上します。
逆に避けたいのが「南」と「西」で、熟睡を妨げます。

■ベッド周りにはランプやラグマットを置く

就寝時寝室が真っ暗だと陰気がたまり嫌な気をたくさん吸収してしまいます。ワンポイントでよいのでテーブルランプなどの明かりを取り入れましょう。
また、寝室は足元が暖かいことが重要なポイントです。
ラグマットをベッドから降りる位置に置くことで、見た目にもこなれますし暖かさも得られます。

■ベッド下には衣類を収納

人間が寝ているとき、ベッド下のスペースにも運がたまります。ホコリはマメに掃除して、衣類を収納しておきましょう。すると衣類にも運がたまり、「人間関係の良縁」につながります。

■鏡にベッドが写るのはNG!

鏡やテレビの向きに注意

寝ている姿が鏡に写るとせっかく吸収している運が鏡の中の自分にとられてしまい運気が半減します。
寝室のレイアウト上どうしても鏡に写りこんでしまう場合は、布などをかけておくなどの対策をしておきましょう。
また、パソコンやテレビの画面にも寝る姿を映さない様に配慮しましょう。

■テレビ、パソコン、コンポなどは東に配置する

観葉植物と一緒に置くと良い

テレビやコンポなど音の出るものは、音の方位である「東」「東南」に置くと発展運が上がります。
テレビは強い陽気を持っているのでテレビのそばに観葉植物を置いてバランスを調節します。テレビを見ているときに、自然と植物の生気が目から入ってきます。

■家具の高さを揃える

全体を見渡せるようにレイアウト

家具の高さがまだらだと落ち着かなく、背の高い家具からは圧迫感のような違和感を感じます。
リビングはくつろぐスペースですので、
ゆったりと落ち着けるような雰囲気を目指しましょう。
背の低い家具で空間に余裕を持たせるたり、家具同士のスペースにもゆとりを持たせましょう。

■よどんだ所にランプを配置

出典iemo.jp

部屋のよどみやすい場所には、悪運が溜まると言われています。お部屋の角、扉のある収納のそば、水周りの入り口など、ランプを置いて明るい空間を作りましょう。北西で黄色を置くけば、金運アップするので、穏やかな小さな間接照明を置いてもいいです。

■キッチンは火と水の気を乱さないように気をつける

出典nanapi.jp

キッチンは汚れやすく、健康運を乱しやすいところなので常に清潔にしましょう。水回りに花や観葉植物を飾ることで陰気な印象をなくし、華やかさが演出できます。
足元には火の気を和らげるために木の気を持つキッチンマットを敷きます。コットンや天然素材のものがベターです。

■浴室は明るく清潔に!

シャンプーはガラスボトル等に詰め替える

出典nanapi.jp

シャンプーはガラスボトル等に詰め替える

プラスチックは火の気を持つので浴室には合いません。市販のものはだいたいプラスチック製のボトルに入っていますので、ガラスや陶器製のボトルに詰め替えるのがオススメです。

電気ケトル

ヤカンよりも、電気ポットよりも便利

ヤカンよりも、電気ポットよりも便利

************************************
お湯を沸かす手段として最近人気があるのはこちらの電気ケトル。

中に水を入れてボタンを推すだけですぐにお湯がわきます。

ヤカンでお湯を沸かすより早く、保温するわけでないので電気ポットよりも電気代がかかりません。

コロコロ

手軽にお掃除

手軽にお掃除

************************************
掃除機がなくてもこれはあると便利!

お客さんを部屋に入れる前にコロコロしとけばあっという間にゴミがとれちゃいます。

除湿機

梅雨の時期以外にも

梅雨の時期以外にも

************************************
梅雨の時期はもちろん。
他の季節でも部屋干しの時とかに使えます。

しかも、湿気が好きなゴキブリの発生を事前に回避できることもあるとか。

高価な物ばかりでなく安価なものもあるので、試しに置いてみてはどうでしょうか。

座椅子

自分好みを探してみてください

自分好みを探してみてください

************************************
普段机と椅子で生活する人にはいらないかもしれません。

ローテーブルを買って床に座って生活しようとしてる人にはオススメです。

今では色々な種類があるので自分にあったものを選ぶとよいでしょう。

底の深いフライパン

炒め物から煮物まで

炒め物から煮物まで

************************************
フライパンで焼いたり、炒めたりは当たり前ですが、一人分なら煮物などもできます。

休日とかにまとめて料理し冷凍保存して平日に食べるという時にも、底が深いほうが大量に調理しやすいです。

また料理初心者は底が浅いとフライパンから具材が飛び出ちゃうこともしばしば。

グリル鍋

これひとつで全部できる

これひとつで全部できる

************************************
フライパン、ホットプレート、鍋の役割をはたすの万能家電。

これ1つでいろんなことが出来ちゃいます。

電子レンジ

ズボラな人ほど必要!?

ズボラな人ほど必要!?

************************************
料理が面倒だという人にもオススメ。

最近ではレンジでチンするだけで料理できる調理器具がたくさんあるので、手軽にご飯が作れます。

普段料理する人も、冷凍しておいたご飯を温めたりするのに必須。

便座カバー

ないよりはあった方がいい

ないよりはあった方がいい

************************************
実家には暖かい便座があったかもしれませんが、一人暮らし用の部屋では便座は普通のものが大半です。

忘れていた人は買っておいても損はないでしょう。

*********************************************************************
こちらもオススメ!

カーテン

遮光カーテンがオススメ

遮光カーテンがオススメ

************************************
意外と見落としがちなのがカーテン。

昼間はいいかもしれないけど、夜はこれがないと部屋の電気をつけた時外から部屋が目立っちゃいます。

電球

夜になって初めて気付く

夜になって初めて気付く

************************************
これも夜になってから気付くことがあります。

でも気付いてからじゃ遅い!
事前にきちんと準備しておきましょう。

丸型の蛍光灯の場合は買うときに「大きさ」を間違えないように注意しましょう。

救急箱

何かあってからでは遅い!

何かあってからでは遅い!

************************************
備えあれば憂いなし。

体温計・風邪薬・胃腸薬・頭痛薬・消毒液・絆創膏・湿布・包帯・冷えピタ

最低でもこれくらいは用意しておくといざという時助かります。

紙類

トイレットペーパーは必須!

トイレットペーパーは必須!

************************************
ティッシュ・トイレットペーパーは毎日使うでしょう。

特にトイレットペーパーは忘れると・・・。

タオル

ハンドタオルとバスタオル

ハンドタオルとバスタオル

************************************
用を足した後に手を洗って・・・自然乾燥orズボンで手を拭くという手も無きにしも非ず。

だけどお風呂上がりは自然乾燥というわけにはいきません。

どちらも数枚用意しておくと良いでしょう。

歯ブラシセット

歯ブラシ置きも

歯ブラシ置きも

************************************
普段何気なく使ってるものほど忘れやすい。

コップ・歯磨き粉・歯ブラシ置きもあると良いでしょう。

入浴セット

ボディソープ、シャンプーを忘れずに

ボディソープ、シャンプーを忘れずに

************************************
冬なら1日ぐらい入らなくてもいいかもしれませんが。

ボディソープ・シャンプー・リンス・スポンジetc...は揃えておきましょう。

バスマット

マイクロファイバーがオススメ

マイクロファイバーがオススメ

************************************
最近だと写真のようなマイクロファイバーバスマットをお多く見かけますね。

これもお風呂上りには必須。

一人暮らしなら小さめのものを用意しておきましょう。

寝具

とりあえず布団

とりあえず布団

************************************
一人暮らし初の夜を床で寝るなんて気分が優れません。

ベッドを置く置かないはとりあえず後にして、とりあえず布団は用意。

ネット回線

すぐ繋がるわけではない

すぐ繋がるわけではない

************************************
これは時期にもよりますが

一人暮らしをはじめる人が多い4月とかは、申し込んでも回線の工事が1ヶ月先になることはよくあります。

必要な人は早めに準備しましょう。

ドライバー

意外と使う

意外と使う

************************************
ニトリやIKEAなどで家具を買えば、自分で組み立てなければなりません。

そんな時にドライバーが必要だったりしますので、家具を買う前、買う時に一緒に揃えておきましょう。

バルサン

出来れば家具を部屋に入れる前に

出来れば家具を部屋に入れる前に

************************************
特に部屋が一階の人はゴキブリが出やすいので最低1回はバルサンを焚いておくとよいでしょう。

ただし火災報知機やガス報知機がある部屋では注意

参考
火災報知機
http://varsan.lion.co.jp/smoke_taisho/smoke_taisho.htm
ガス報知機
http://varsan.lion.co.jp/smoke_question/answer/q11.htm

殺虫剤

氷殺系と合わせると良い

氷殺系と合わせると良い

************************************
あの黒くて忌々しいヤツに対抗するには事前の準備が必要です。

氷殺系のスプレーで動きを止めた後に、外に放り出すなり、ゴキジェットで止めを刺すなりするのが効果的。

ちなみに左の氷殺ジェットは殺虫成分が入っていませんので、嫌なニオイ・ベタつきとは無縁です。

*********************************************************************
こちらものまとめもオススメです!

余計なもんは買うな
ゴミはちゃんと捨てろ

栄養に気をつけろ

ゴミ箱は絶対に蓋付きを買え
何があってもゴミは溜めるな

絶対だぞ

めんつゆトラップ作ろう
コバエはマジでどこからでも湧くし遮断は不可能
少しでも減らすしかない

とりあえず食費が鍵だよな
自炊でも要領悪いと無駄に使ってしまう
お手軽料理身に着けるスキル必要


もやし豚肉最強

■ 物件は二階にしなさい (その1)

 何てゆーのかなー、人の目線って平行なんですね。
 例えば一階に住んでいるとして、朝、窓をガラっと開けたとする。
 目の前に人がいると、コレ、絶対目が合いますね。
 二階だとそーでもない。
 洗濯物とか、フロ上がりのアラレモナイ姿とか、その後のもっとアラレモナイ行為とか…そーゆー事に対する気遣いが半減する。
 二階がいい…というのは、イザとなったら飛び降りられるからだ。
 最も、三階から飛び降りても平気な人 (I 瀬) は、この限りではない。

■ 最初にその部屋に行く時に必要なもの (その2)

 断然「トイレットペーパー」。
 不思議とトイパで代用できるものは色々あるが、トイパの替わりになるものはない。
 後は、引越し屋が来るまで、タダっ広い床をゴロンゴロンして遊んでおこう。
 何も置いていない床を楽しめるチャンスは、今しかない。
 隅から隅までキチンとゴロンゴロンしておけば、多少床も綺麗になる。
 運動をしたら、ホラ、出したくなったでしょ。
 こんなに頼りになるヤツなんて、他にいませんよ、本当に。

■ 月どのくらい出費が必要か (その5)

 最初半年でいいので、家計簿つけましょう。
 ワタシは、パソコンで電気使うほうだと思いますが、テレビはほとんど見ない。料理はする方でした。
 そのような条件で、公共料金 (ガス・電気・水道) は、\7,000 ぐらい。
 テレビと電話とインターネットは、J-com のセットで \11,000。
 他、携帯やら家賃やらで、仮に生活してなくても出て行く出費…10万円。
 食費など消費財の買い物…3万円。
 合計15万ぐらいですかね。(昼飯、お茶・ビールなど嗜好品除く)

■ 新聞の勧誘対処法 (その8)

 新聞は生活必需品、その前提で進めます。
 新聞の勧誘員は、長期継続するより、例えば2誌を入れ替わりで契約する方を喜んでくれるハズだ。
 その方が彼らのポイントになるし、了承済みのいい関係が作れる。
 4・5・6月はY誌、7・8・9月はA誌、10・11・12月はまたY誌…そーゆーふうに決めておけば、途中の勧誘なんかも来なくなる。
 問題は、臨時のバイトである「勧誘団」が投入された時期にある。
 そんな時は、
 「ウチの兄が"IS (アイエス)"に勤めてるんですけども…(シツコイとチクりますよ)」
 と言おう。
 全国の新聞販売店を束ねるのは、主に「読売IS (アイエス)」か、「読売PR (ヨミピー)」である。

↑このページのトップヘ